スポンサードリンク

知っていると楽しさ100倍!?ディズニーリゾートの秘密!

こんにちは!
先日久しぶりに母親と妹を誘って、ディズニーシーに遊びに行ってきました、ちょこらです♪
母親は3年前の誕生日に招待して以来、久しぶりにディズニーリゾートへ参戦!
やはり、いくつになってもディズニーは楽しい場所なのですね!
おばあちゃん、疲れているはずなのに、がっつり閉園時間まで満喫しておりました。

どの世代の人も楽しめる遊園地を作りたかったウォルト

ディズニーランドを作ったのは、みなさんご存知『ウォルト・ディズニー』ことウォルター・イライアス・ディズニーさん。

親と子供が一緒に楽しめる場所があるべきだ ~ ディズニーランドの誕生ウォルト・ディズニーは、毎週末のように幼い2人の娘を連れて動物園や遊園地へ遊びに行っていました。あるとき、娘たちは遊具に乗って楽しんでいるのに、自分はベンチに座ってピーナッツを食べるだけという状況に、おとなと子どもたちが一緒に楽しめる場所を造るべきではないかと考えたのです。ウォルトが考えたディズニーランド計画とその開発には15年という長い年月がかかったといいます。そして、ついに1955年、カリフォルニア州にディズニーランドを完成させたのです。

情報源: 【公式】ウォルト・ディズニーの見た夢|東京ディズニーリゾート

実際彼は、1955年、カリフォルニア州アナハイムに世界初のディズニーランドがオープンさせ、1965年にフロリダ州オーランドに2つめのパーク(ウォルト・ディズニー・ワールドリゾート)の建設を発表、1971年の完成を見ずしてこの世を去りました。
彼と、彼の家族、そしてディズニーランドについての秘話はたくさんありますが、ここでは語りつくせないのでまた別の機会に書きたいと思います。

東京ディズニーランドにも彼の思いは継承されている

東京ディズニーランドは、彼の死後建設され、1983年にオープンしました。
東京ディズニーランド・そして東京ディズニーシーにも、彼が目指した『大人も子供も楽しめる』遊園地のコンセプトは受け継がれています。
その中で、私がアルバイトとして入社した際に聞いて感動した秘話(?)を一つご紹介したいと思います。

親子・カップルが笑顔になれる魔法の仕掛け

パークには、たくさんの水飲み場がありますよね。

は???
水飲み場がどうかした??

っと思った方!!
これぞ、混んでいても楽しめるディズニーランドの魔法の大事な1つなのですよ!!
水飲み場で水、飲んだことありますか??(笑)
こんな感じの!!

よ〜く見てください!!
何か気がつきましたか??

多くの水飲み場は、背の高い蛇口と背の低い蛇口が2個ついています。
大人用、子供用っといったところでしょうか・・・
次回、お子さんと一緒、もしくは彼氏彼女とパークに行った時は是非、水飲み場で一緒に水を飲んで見てください。
必ず、一緒にですよ!!

そう、この水飲み場、水が出てくる部分が左右で違う場所にあるので、
同時に一緒に水を飲むと・・・・

あら不思議!!
(水を飲もうと蛇口に口を近づけると、)お互いの顔が見えるようになっているんです♡

ね!!
思わずほっこりしてしまう、仕掛けでしょ??
ちょっとした気遣いっと言うか、ものすごく些細なこと何ですが、一緒に来た人とちょっとしたことで笑いあえる、そんな素敵な魔法がパークには散りばめられているんですね〜。

この話を聞いた時、「へ〜!!そんな細かいところまで徹底して夢を作っているんだ!!」っと感激してしまった私です。
その他にも、アルバイトの入社式ではたくさんの素敵な話(っという名の徹底教育)を聞かされて、研修中、みんな大号泣な1日を過ごすのです(笑)
これまた後日、機会があれば記事にしてみようと思います。

自宅でディズニーをお得に楽しもう!

子供のころからたくさんのディズニー映画を見て育った私にとっては、パークで働くことは人生の一つの大きな夢でもありました。短い時間だったけど、夢のような時間だったな〜。またいつか戻りたい・・・

ディズニー大好きな我が家は最近、スカパーでディズニーチャネルだけ契約して毎日、娘と息子と一緒にご飯を作る間や食後にディズニー映画・アニメ(ソフィア・おもちゃドクター・エレナなど)を見ています。基本料含めても1,000円ちょっとなので、コスパもよくてお世話になりまくってます。

【月額401円〜!自宅でディズニー映画やアニメが見放題!】スカパー今なら加入料3,024円が無料のキャンペーン中

【スマホやタブレットでも見たい方はこちらがおすすめです】ひかりTV

子供が喜ぶ仕掛け!!

ちょっと話がそれましたが・・・
他にも、パークには魔法がたくさん。
もっと現代的な仕掛けもあります(笑)
水回り繋がりでトイレにある仕掛けを一つ紹介しましょう。
手洗い場に鏡がないのは有名な話ですが、子供用の低い手洗い場にはこんなものがあります。

手のひらを近づけるとハンドソープが出てくるのですが

泡がミッキーの形に♡
手洗いをなぜが嫌がる私の娘には、うってつけの魔法です。

閑散期が終わっていよい、夏休みに向けてちょっと混雑する季節となりましたが、混んでいても楽しめるディズニーリゾートの楽しみ方、知っているともっともっと楽しめる小ネタをちょくちょく書いていくので、よかったらまた見に来てくださいね!!

関連記事

─◆-◇◆「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!◇◆-◆─
楽しい歌とミッキーたちが繰り広げる愉快なアニメーションで親子で英語を学んで、パークでキャラクターと英語でお話しちゃおう!まずは、無料サンプルでお子さまと一緒に楽しい英語体験を!